FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京洛ライオンズカップ 一次リーグ 第三戦

VS 修学院
一敗一分で、二次リーグに進むためには「勝つしかない」状況で対戦するのは修学院。
同じ区内のチームでありながら、初対戦です。どんなチームなんでしょうか。

前半 0-1
後半 0-1
合計 0-2 負け

うーん残念(T_T)
結局一勝も出来ず、一次リーグ突破ならず。

修学院は、サイドなどへの大きな展開を意識しているようでした。
基本的にボールを持ったらドリブルで前へ進み、どうしても団子になってしまうKYSCには相性が悪い相手だったかもしれません。
キーパーてつの頑張りもあり、善戦していましたが、結局は力負けという感じでした。

一分け二敗という最終成績で、グループ最下位に終わってしまいました。
特に負けた2試合で差を感じたのは、体格(KYSCの子どもたちの線の細さ)、キック力と、そのことにも起因する、展開の大きさでした。
ただ、これらの差は今後の子どもたちの成長によっていくらでも取り戻せるものだと思います。
負け惜しみではなく、ドリブルなどのボールコントロール、テクニック面では差は無いと思いました。

結果は残念だったけれど、子どもたちそれぞれプレーに個性が出てきて、今後の成長が楽しみだと思います。

クリックで応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

京洛ライオンズカップ 一次リーグ 一日目

8月29日に開会式が行なわれ始まった、三年生の初めての公式戦
KYSCは今日と明日で一次リーグ三試合を行います。

一戦目 vs 下鳥羽イエロー
初戦の相手は、二年生のときに初めてのカップ戦となった七夕カップの決勝戦で敗れた相手です。
あれから一年、チームがどれだけ成長したのかを測るのにピッタリの相手かもしれません。

前半 1-0 しょうご
後半 0-1
合計 1-1 引き分け

しょうごの中央突破からの幸先よい先制ゴール。その後もりゅうきを中心に安定したディフェンスでいい感じの前半でした。
後半も安定した試合運びをしていたと思いますが、カウンター気味に失点してしまいました。
その後はちょっと弱気になったのか、相手の勢いに押されたのか、何度かピンチを迎えましたが、キーパーてつの頑張りもあり、なんとか引き分けました。
勝てそうな試合だったのでちょっと残念ですが、まずは勝ち点1をゲット。これまで不安定だった守備が安定してきたのは好材料です。のこり2試合も頑張りましょう‼

二戦目 vs 紫光B
京都を代表すると言ってもいい名門チーム。
二年連続で紫光に決勝戦でやぶれているKYSCとしては、なんとか勝って勢いをつけたいところです。 

前半 0-2
後半 1-2 しょうた
合計 1-4 負け

残念ながら、完敗です。動きながらのプレー、前に出る姿勢、キック力など、さすがに鍛えられているチームだなという感じです。
でも、後半0対3から、相手ゴール前でのりんりんの粘りのディフェンスから、こぼれ球をしょうたが押し込んで1点返すことが出来たし、絶対に勝てないということは無いと思います。
代表も言っておられたようですが、明日の修学院戦には絶対に勝って、なんとかリーグ二位にすべり込んで二次リーグに進出し、さらに勝ち進んでまた決勝トーナメントで紫光にリベンジしてもらいたいです。
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示