FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉にならない、できない

2011年3月29日(火)、大阪長居スタジアムで
「東北地方太平洋沖復興支援チャリティーマッチ 日本代表vsJリーグ選抜」
の試合が行われました。


試合は前半、長友(インテル・ミラノ)、本田(CSKAモスクワ)、岡崎(シュツットガルト)など、いわゆる「欧州組」または一部メディアで「新・黄金世代」と呼ばれるメンバーを中心とした日本代表チームが、東北出身の小笠原や、小野などのいわゆる「黄金世代」(あるいは「元・欧州組」?)を中心に組み立てようとするJリーグ選抜に対して、『「日本の未来」とともに「日本サッカーの未来」を創るのは自分たちだ』と言わんばかりの猛攻を繰り返しました。

その勢いのまま「黄金世代」かつ「国内組」の遠藤保仁のまさに完璧なフリーキックと、成長を続ける岡崎慎司の技ありシュートで、「日本代表」が2点をリードして折り返しました。


ところが後半は、大幅にメンバーを入れ替えたためかリズムが悪くなった日本代表に対して、後半から出場した中村俊輔の美しいサイドチェンジなどで攻撃を組み立てたJリーグ選抜がリズムを掴みました。

そしてゲームはクライマックスへ向かいます。

後半途中、Jリーグ選抜一気の交代で誰が誰と交代したのかよくわからない中、大声援に迎えられて「11 KAZU」、カズ、三浦知良選手がついに登場しました。


後半37分、日本中が待ち望んだ瞬間が!!!!



このとき、私の口からは言葉にならない声が出るだけw(T T)w
しばらくしてからやっと「ここで決めるのか…スゴイ」と絞り出し、またその後絶句してしまいました…。
パソコン画面に流れるツイッターのタイムライン上には、カズへの称賛・感動の声が続々と流れていました。
「私も何か言いたい。伝えたい。」と思ってキーボードに向かいましたが、言葉になりません。
どうしても言葉で言い表すことができませんでした。

一夜明けた今もその瞬間の気持ちを言葉にすることは不可能です。
ただ、言葉にならない、できないほどの感動は人生でもそう何度も得られるものではないと思っています。
そして、カズ選手やフットボールというスポーツに出会えたことに感謝の気持ちで一杯です。

おそらく、一緒に観ていた息子たちには、このバカ親の気持ちは理解できていないでしょう。
「カズ、すごいなぁ~!」と言っていた長男Rも本当にはこのゴールの意味を理解していないかもしれません。

それでもRもTも「何か」を感じたはず。
そして、この試合を観ていた被災者の人たち、子どもたち、それ以外の人たちも「何か」を感じられたことでしょう。
その「何か」がこれからの日本を支えてくれることを信じています。

カズさん、本当にありがとう!(^^)/

どうかRをはじめ、日本中のサッカー少年たちがカズさんのような素晴らしい人間に育ってくれますように(-人-)


↓子どもたちが将来カズさんの事をもっと深く知りたいと思った時のために何冊か…
    


最後にワガママを。
次はゴンちゃんとのツートップを観たいなぁ…

↓カズ・ゴンの2トップを観たい人、拍手お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/184-b095021e
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示