FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U11リーグ戦がはじまります!

日本サッカー協会のガイドラインに従い、全国的に小学生年代の大会形式が見直されています。
その内容は大きく2点、少人数制(11→8人制)とリーグ戦(←トーナメント戦)の導入です。

この狙いを要約すれば、
1 人数を減らしてコートを小さくすれば選手1人当たりのボールに振れる回数が増え、ゴール前の攻防も増えるので、今までよりも強い選手が育成できる(かもしれない)。
2 一発勝負のトーナメントから負けても次があるリーグ戦にすることで、選手に公式戦の経験を増やすことができ、指導者も目先の勝ち負けだけにこだわることなくチーム作り・育成に取り組むことができ、よりいい選手を育成できる(かもしれない)。
ってことらしいです。

本音のところは、ヨーロッパや南米の強豪国では育成年代での少人数制と通年のリーグ戦が当たり前なので、日本も同じようにしなきゃ勝てないぞってことじゃないかと邪推してますが…
 

まあとにかく、京都府でも今年度からリーグ戦が導入され、先週にはU12のリーグ戦がはじまりました。

そしていよいよ今週からU11の前期リーグ戦も始まり、長男RたちKYSCの5年生チームは、京都市東地区の1部リーグで戦います。

地区内での1部、2部などのグループは4年生時の公式戦の成績を基に分けられ、KYSCは洛北カップでの準優勝が高く評価されて1部リーグ8チームの中に入ることができました。

1部リーグということで強敵ぞろいですが、この前期リーグで上位に入ることができれば今年度の後期リーグを府リーグで戦うことができます。

府リーグでは、京都府内の各地区で行われるリーグ戦上位の強豪チームが集まり、より高いレベルでの試合ができるチャンスになりますので、ぜひ出場目指して頑張ってほしいと思います。
(親バカも府下の強豪チームがどんなサッカーをするのか、どんな選手がいるのか、興味があるぞぉ^o^)

また、今年度後期のリーグ戦の成績を基に、来年度U12リーグ戦のグループ分けも決められるということのようです。


洛北カップ準優勝メンバーに新戦力が加わり、怪我人も復帰した5年生チームの更なる活躍に期待です!

でも、リーグ戦は8人制ということで、11人制よりもチーム内の競争が激しくなっています。

Rよ、まずは試合に出れるように頑張らなきゃね!



↓よろしければ、クリックして応援して下さいね m(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/189-bd572a64
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示