FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信がチームを強くする?(U11リーグ)

4月17日(日)、5年生チームのリーグ戦が始まりました。

Rと5年生たちの活躍に胸躍らせながら会場に向かいましたが、サッカーに野球、さらにはお花見客で駐車場が満杯。車の列に並んで数十分、やっとこさ駐車できましたが、1試合目は後半のこり5~6分ぐらいしか観ることができませんでした(x_x;)

皆さん、京都観光は公共交通機関のご利用をおススメします(^^)


1試合目 vs Rんふぁん

初戦は、2月の大会でベスト8で対戦し、1対1の同点でPK戦にもつれ込んだ相手との再戦です。

8人制のフォーメーションは中盤をダイヤモンド型にした1-2-4-1。
先発は、キーパーにHろと、ディフェンスは右にR、左にAっくんのご近所センターバックコンビ、中盤は右からRんた、Kうき、Tつ、トップ下にRうき、1トップにKんたというメンバーだったそうです。
センターバックコンビをはじめ、子どもたちもビックリのポジションだったみたいです(^_^;)

前半 2-0 Tつ、Tつ
後半 1-0 Rうき
合計 3-0 快勝スタート!(^^)/

他のお父さんお母さんたちや子どもたちからのヒアリングによると、スコア以上の快勝だったみたいです。
特に前半は終始相手コートで試合をすすめて圧倒していたとのこと。なかなかゴールが決まらなかったようですが、Tつの2ゴールでいい形で前半を折り返したそうです。

そして後半にはRうきの復帰後初公式戦で初ゴールが飛び出してリードは3点に( ^ _ ^)∠☆
この辺りからはどんどん選手を交代し、さすがにバランスが崩れたか、相手も意地を見せたか、押し込まれることも多くなりましたが(私が見たのはこの辺から)、終了間際にはキーパーHろとの好セーブもあり、見事に無失点で勝利することができました。

試合後、Rんふぁんのコーチの方々が「完敗でした」とKYSCの勝利をたたえてくださったことからも、いい試合をしてくれたのは間違いないようです(^_^)


2試合目 vs Hえい

次の試合は昨年秋の大会で0対4で敗れている相手。
その時は2チームに分かれて参加していたという事情があるにしろ、とにかく勝ってリベンジしたい相手です。

先発メンバーは、初戦のメンバーから体調不良で欠場したRの代わりにKんたが左センターバックに入ってAっくんとコンビを組み、初戦2得点のTつが1トップ、そして初先発のSうちゃんが左サイドハーフに入りました。

前半 3-0 Tつ、Tつ、Rうき
後半 0-1 
合計 3-1 2連勝で勝ち点6獲得!

試合は序盤からKYSCペース。右サイドのRんたのパワフルな突破から何度もチャンスを作り出しました。
そして先制点はまたもTつ!明らかにオフサイドではありましたが、ディフェンスの裏へ抜け出し、キーパーの動きをよく見てニアサイドに流し込みました。
2点目も裏へ抜け出したTつが再びキーパーとの1対1から落ち着いて決め、2試合で4得点の活躍です!

2点のリードで少し気が抜けたか、その後は相手に盛り返され始めましたが、それでも落ち着いてパスをつなげながら試合を進めました。パス回しに自信と余裕が感じられます。

そして、3点目はディフェンスラインからの見事な攻撃でした!
センターバックのAっくんからボランチのKうきに縦パスが入り、Kうきから右サイドのRんたへ展開。センターフォワードのTつが右前方へ走り込み、右サイドに引き付けられたディフェンスライン裏のスペースへトップ下から飛び込んだRうきにスルーパスが通り、フリーでゴールを決めました。
中→外→中と、まさにKYSCのやりたいサッカーでのゴールでした。

この3点目で早くも勝負ありと見たか、コーチがここから次々と選手を交代し始めました。
後半に入ってもどんどん選手を交代させ、さすがにバランスが崩れたところで1点を失いましたが、そのまま試合は3対1で終了。2戦2勝で勝ち点6を獲得することができました。


この日の試合は、結果に加えて内容も素晴らしかったようです。
やはり、洛北カップでの準優勝が子ども達の自信になっているのではないでしょうか?
ほんの1年前にはなかなか勝てなかったチームが、それでもパスをつないで攻めるサッカーを続けて、ついに大会で結果を出したことで自分たちのサッカーに自信が持てたのだと思います。
これまで、何度も失敗して、何度も負けて、何度も悔し涙を流して、子どもたちは少しずつ、少しずつ成長してきました。
今では、勝つためにどうしたらいいか、コーチに教わるるだけでなく、自分たちでも考え、意見を出し合い、試合では声をかけ合い、みんなで勝利に向かって進むことができるようになってきました。
この日は2試合とも交代で全員が出場することができ、出場している選手もベンチの選手も声を出して、チームとしてすごく一体感がありました。
プレー内容も、スピード、パワー、テクニック、インテリジェンスと、子どもたちそれぞれが違う個性を出しつつも、みんなで守り、みんなでパスをつないで攻める、とても楽しい試合を魅せてくれました。

現時点でリーグ戦の順位は8チーム中2位と好位置につけています(1位は3戦3勝のN中央)。
もちろん勝利がすべてではありませんが、勝利を目指して本気で戦うことで成長できることは子どもたちが証明してくれましたし、本人たちも無意識のうちにでも気付いているはず。
この日の勝利におごることなく、貪欲に、さらなる成長を目指して、頑張れ5年生!!(^^)」

ちなみに、つぎのリーグ戦は5月15日(日)に3試合(vs Sこう、Nしの、Vとぅす)です。
お楽しみに!(いちばん楽しみにしているのは私^^)


おっと、最後にいつも自信満々の、この日のR。

1試合目は驚きの右センターバックで先発。練習試合では何度かプレーしていたものの、公式戦初戦でまさかの起用でした。

「どんどんメンバー代わってくし、大変やったで~」と言いながらも、まんざらでもない様子。
相手のエース級を相手に「クロスを1本上げられた以外は全部抑えた」という表情からも、自信が伺えました。
私が2~3分ほど見た限りでは、ディフェンス面よりも、落ち着いてパスを通していたのが良かったと思いました。コーチがRをセンターバックで起用したのもディフェンスラインからしっかりと攻撃を組み立てていきたいという意図があったのではないでしょうか?
ただ、確かに相手を前に置いての1対1なら、チームでもスクールでもほとんど負けることはありませんが、速さ、高さ、強さの三拍子が足りてないので、センターバックでの起用はかなりリスクが高く感じます。

Rも「やっぱりフォワードかトップ下がいい」と言っていましたが、私もそう思いますが、コーチ、どうですか?(というより、私が言わせてる?ドリブルやシュートも見たいだけの親バカ^^汗)

ところが、ポジションどうこう以前に、2試合目はおなかが痛くて欠場したR orz
どうやら空きっ腹に水分を摂りすぎたらしく、少しお腹を下しただけのようで、夕方帰宅した頃にはケロッとしていたので安心しましたが、せっかく怪我が治って先発に復帰できたというのに、このていたらく。そんなこっちゃ、いつまでたってもチームの信頼を得られないぞぉ~!

これからもう一度、心身ともに鍛え直しだぁ~!!!


↓よろしければ、クリックして応援して下さいね m(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

  オヤジ #- URL

おはようございます。
さすが洛北準優勝のKYSC!リーグ戦も絶好調みたいですね。負けて泣いて、勝って自信を持って、いろんな経験をしながら逞しくなっていく子ども達を、応援するのは楽しいですね。これからのKYSCとRクンの活躍を期待しています!

ウチも、朝練頑張ってきます^^

Re: タイトルなし  ataru88 #- URL

オヤジさん、ありがとうございます。

我が子はもちろんですが、子どもたちが成長する姿を目の当たりにすると、本当に嬉しくて、応援するのが楽しいです!

息子さんいつも朝錬頑張ってすごいですね(オヤジさんも!)。
これからもお互い応援頑張りましょう(^o^)/
秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/190-ba2c8829
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示