FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻撃スイッチ

もう半年ほど前ですが、チームメイトのお母さんから、「Rが入るとパスがよく回りますね。」と言われたことがありました。
その時は「そうかなぁ?」と思うだけであんまり意識してなかったんですが、先日のリーグ戦のあと、また別のお父さんから、「後半Rがフォワードに入ってから、パスが回るようになりましたね。」と言われ、半年前に言われたことも思い出し、考え直してみました。

まず、Rが入ることによる技術的・戦術的な側面です。
1つ目に、味方がボールを奪うと、Rは即座にディフェンスの裏を取りに走り出します。この動きが相手ディフェンスラインを押し下げ、中盤にスペースができると考えられます。
2つ目に、前線のRにボールが入ると、一旦そこでボールが収まります。また、スピードでぶっちぎるタイプではないので、Rがドリブルをしている間に回りの選手が押し上げる時間ができ、分厚い攻撃が可能になっているのかもしれません。

でも私は、本当の理由は心理的な面にあるかもしれないと思ってます。
それは、Rの「攻めるぞ!攻めるぞ!」という気持ちが、他の選手にも乗り移っているんじゃないかってことです。
というのは、スクールのミニゲームでも、Rのいるチームはみんなが攻撃に出てしまい、後ろに残っているのはキーパーだけ、ってことがよくあるからです。いつもメンバーは違うのに、Rのいるチームだけがそうなっちゃうんです。
それに、先日のリーグ戦でも、私には「パスが回るようになった」よりも、「チームが攻撃的になった」と感じられたのです。

なんでRがそんな「攻撃スイッチ」になっちゃったのかは私にもよくわかりません(そもそも本当かどうかもわかりませんが^^)。
ひょっとしたら、Rの(特に弟Tに対してはキツイ)攻撃的な性格がオーラとなって周りを巻き込んじゃってるのかもしれませんね(^^)

それにしても、「攻撃スイッチ」が入った時にRがボールを失うと、そのまま失点につながることが多いので、危険なんですよねー(^_^;)


↓よろしければ、クリックして応援してくださいね m(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/208-c8f257b7
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示