FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サッカーを楽しむ」ってどういうことだろう?

まずは先週の練習試合でのRのプレーからです。

Rはこの日行われた5年生の3試合、それぞれ半分ずつぐらいの時間をプレーしました。

1試合目は途中からフォワードで出場し、キーパーとの1対1を制して1ゴールを挙げました。
また、ドリブル突破を倒されて得たPKを自ら蹴りましたが、強烈なキックはポストを直撃。ただ、外したけれど、課題の右足で強いボールが蹴れたことにRはちょっとうれしそうでした(^^)

そして、1試合目の後半途中からは選手交代に伴いボランチの位置に下がりました。
その後、2・3試合目ともにボランチを中心に守備的なポジションでプレーしましたが、目立った活躍は出来ず、本人も「やっぱりフォワードかセンターバックが向いてるな。」と言っていました。
でも外から見ていると、徐々にボランチでのプレーに慣れてきたか、ボールをもらえそうな所にポジジョンを取るようになってきたと思います。Rにとってはプレーの幅を広げるいいチャンスかもしれないです。


さて、前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

実はこの日一番印象に残ったのが、試合の合間の練習時間の様子でした。
1~3年生と5・6年生が参加したこの日、試合の合間の練習は、縦割りのグループをつくり各グループの5・6年生が練習をリードしていました。
そして、Rのグループの練習は、おそらくRの提案で狭いスペースに木の枝などでゴールをつくってのミニゲームでした。
そのミニゲームをしている時のRの心から楽しそうな表情を観て、私まで幸せな気持ちになりました(^^)


同時に、私はこんなことを考えていました。

メッシやC・ロナウド、その他世界のスーパースターたちのインタビューを聞くことがありますが、子どもたちへのアドバイスを求められた彼らは、一様にこう言います。「サッカーを楽しもう。」と。

試合の合間のミニゲームで、本当にサッカーを楽しんでいるように見えるR。
表情はキラキラと輝き、プレーまで輝いて見える。親バカながら、ボールが足に吸いついているようなRのプレーをはじめて「本当にメッシみたい!」なんて思っちゃうほどでした。

でも、自由にプレーできるミニゲームでは楽しくても、本当のゲームになれば楽しいことばかりとは限りません。
たくさん走らないといけないし、チームの作戦・戦術に合わせて自分のやりたいプレーができないこともあるでしょう。
ミスをしたり、チーム戦術と合わないプレーをしたら、コーチから怒られることもあるかもしれません。

そんな中で本当に「サッカーを楽しむ」ことができるんだろうか?
メッシやロナウドは、子どもの頃から飛び抜けた才能・実力を持っていたからこそ、自由に、自分のサッカーを楽しめたのではないか?


そして、「楽しむ」ってどういうことだろう?と考えました。

「楽しむ」の「楽」の字は、「らく」とも読みます。
「楽(らく)をする」っていうと、「何もしなくていい」とか、「しんどいことから解放される」みたいな、受動的な感じがあります。

ではフットボール発祥の地、イギリスの言葉つまり英語の「楽しむ」の意味はどうでしょう?
英語で「楽しむ」は「enjoy(エンジョイ)」といいますね。この言葉は「en(~にする)」と「joy(喜び)」がくっついて、「喜ばせる」というような意味を持っています。

長くならないように結論を言いますと、メッシやロナウドが言うような「楽しむ」という言葉は、決して「楽をする」というような消極的なものではなく、「自分自身を楽しませる(enjoy myself)」という自主的、主体的な行動なんだろうなということです。
しんどいこともあるかもしれないけれど、それでもその過程自身を楽しむというような積極的な気持ちが必要なのかもしれません。

もちろんサッカーをする時には監督の指示を守ったりすることも必要ですが、サッカーを楽しむには、自分自身で考え、自分の意志で行動・表現することが不可欠なんだろうと思います。

特に、子どもたちは周囲の大人の影響を受けやすいもの。
子どもたちが思いっきり「サッカーを楽しむ」ために、コーチの指示や親からのプレッシャーは最小限にしてあげたいものです\(_ _ ;)反省


これから子どもたちをサッカーに送り出す時は、「頑張れ!」じゃなくて、「楽しんでおいで!(^o^)/」って言って送り出そうと思う親バカなのでした(^^)



↓よろしければ、クリックして応援してくださいね m(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/210-0f28dafd
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示