FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体も心も準備不足でした

KYSCサマーカップ、4試合でのRの様子です。

1試合目 前半のみ センターフォワード(CFW)
2試合目 後半のみ CFW
3試合目 後半開始から途中まで CFW→左サイド→交代
4試合目 後半のみ CFW 2得点

この日は3連休の最終日でした。
 1日目、朝から海水浴に行き、練習はお休み。
 2日目 朝:宿題。昼からお祭り、夜もお祭り→友達の家で遊ぶ。
というわけで、試合前の2日間ほとんどまともにサッカーの練習をしていませんでした。
また、朝早くの集合だったにも関わらず、前日には友達の家で遊んで夜更かしをしちゃってます(>_<)
練習不足に加えて、コンディションにも気を配らないという、身体も心も準備不足で試合に臨みました。

そんな状態なので、おそらくいいプレーは出来ないだろうと思って観に行きました。むしろ準備の大切さを学ぶいい機会だと思ってました。

そして1試合目、Rの動きを見て確信しました。
Rが最も得意とする?FWでの出場でしたが、このポジションでプレーする時のRの良し悪しは簡単に判ります。
いつもディフェンスの裏を取ろうとする動きしかしない時は、試合に集中できず、いいプレーが出来ない時です。

Rの調子がいい時は、ディフェンスの裏だけでなく、ディフェンダーを背負うポジションへも積極的に顔を出します。そういう時には積極性とともに試合に集中できているので、ディフェンダーを背負ってもしっかりボールをキープし、捌くことで自分自身にもチームにもよいリズムを生んでいきます。
ところが、この日のように裏ばかり狙う動きをすると、ボールを持った味方との間に敵の選手がいることが多くなり、なかなかRへパスが出せません。
ボールが回ってこないことでイライラするR。たまに回って来ても、今度は身体の準備が不足しているため、ボールタッチ・コントロールが微妙にズレてしまい、ボールを簡単に失ってしまいます。
やる気がないわけではなく、裏を突こうと走ってはいるし、「ヘイ!ヘイ!」と声も出ているのですが、集中力の欠如から来る判断の遅れ・ズレのために効果的な動きにはなっていません。
また、いざボールが回ってきても、アイデアに欠けていたり、コントロールのミスがあったりで効果的なプレーができないのです。

この傾向は、2試合目、3試合目と試合を重ねても解消されず、球際での競り負けが目立ち、足元の悪くなった3試合目では細かいボールタッチのプレーを試みてうまくボールを動かせず、ボールを簡単に失ったりと、完全に精彩を欠きました。
ついには3試合目の途中でCFWから左サイドに回され、そこでもよいプレーができずに途中交代を言い渡されました(>_<)


とまあ、散々な内容で3試合を終えたRでしたが、最後の4試合目は再びCFWで出場のチャンスをもらうことができました。
3試合目の屈辱的な途中交代が刺激になったのか、ずぶぬれになったユニフォームを着替えて気分転換できたのか、4試合目にしてやっとエンジンがかかってきたのか、理由はよくわかりませんが、最後に帳尻を合わすように2得点という結果を出しました。

「最後ぐらい頑張れよ~」という親バカの願望も含まれていたかもしれませんが、この試合のRは動きが変わっていました。
一発で裏を狙うような動きではなく、ディフェンスラインの前のスペースに積極的に顔を出し、味方のボールを引き出す動きをすることで、ボールタッチが増え、自分自身のプレーリズムが良くなると同時に、チームの攻撃にもリズムや変化をもたらすようになりました。

そしてRの1点目はまさにその動きから生まれました。
ディフェンスラインの前でボールを受け、前を向くと相手のセンターバックと1対1の態勢に。右足アウトサイドでボールを押し出すように右前方にダッシュすると、一瞬でディフェンダーを抜き去り、すかさず右足を振り抜き、ゴール左隅に叩き込みました。
ディフェンダーを抜いてからシュートを放つまでの一連の動きが、流れるようにスムーズで、これまでのRにはないプレーでした。
毎日コツコツと練習してきたシュート練習の成果が発揮された瞬間だったと思います。

ゴールを決めた喜びもそこそこに、ゴールの中から急いでボールを取り出し、センターサークルまで走って戻るRの姿からも、同点、逆転を目指してこの試合に集中している様子がうかがえました。

また、2点目は、トップ下のRうきがディフェンスを引き付けてからのスルーパスにRが反応し、キーパーとの1対1を決めたもので、やっとRうきとRのホットラインが繋がりました。

この2つの得点シーン以外でもまずまずの存在感を見せたRでしたが、時すでに遅く、チームを勝利に導くまでには至らず、この日の試合を終えました。


帰宅後、Rには1点目のシーンについて「練習の成果かな」と褒める一方、4試合目でしかいいプレーができなかった事について「いろいろと準備不足やったな」と伝えました。
R本人は「うん・・・」と答えていたものの、私の思いとRの思いがどこまで一致しているかはわかりません。でもそれはそれでいいと思っています。大切なことは、R自身が準備不足を認識し、どうすればよかったのか自分で考えて気付くことだと思うからです。

「準備すること」は、サッカーに限らず、人生のいろいろなところで必要となってきます。
子ども達には、いろいろ失敗しながら、「準備すること」の大切さに自分自身で気付いていってもらいたいと思います。


↓よろしければ、クリックして応援してくださいね m(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/219-7ac2f396
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示