FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯予選 vs北朝鮮

子どものサッカーが台風の影響でなくなったので、久しぶりに日本代表のことを。

昨日の北朝鮮戦では、後半のアディショナルタイムに吉田選手のヘディングシュートでなんとか1対0の勝利を収めましたが、ボールは支配しながらもゴールが遠い、とても苦しい戦いでした。

でも、思えば南アフリカW杯前の日本代表の試合はいつもこんな感じだった気がします。

苦戦の原因としては、本田選手の不在がまず挙げられます。前線やトップ下の位置でボールをキープできる本田選手の存在の大きさがこれほどのものとは私も思っていませんでした。

本田選手の代わりにトップ下で先発した柏木選手を批判する向きもあるようですが、そもそも浦和でボランチでプレーしている彼に本田選手と同じようなプレーを期待するのが筋違いで、彼がトップ下に入るなら、もっと違う戦い方をすべきだったはずです。
最近の試合を見ていないので断言はできませんが、彼は本田選手のように前線でボールをキープしたり、ターンしながらシュート撃つという選手ではなく、もう少し下がった位置から前を向いた状態でボールを持つことで持ち味を発揮する選手のはず。
監督の指示がどうだったのかわかりませんが、トップ下のポジションを守るのではなく、流動的に動くこと、特にボランチの長谷部選手、遠藤選手と縦方向にポジションチェンジをするなどの工夫が、柏木選手本人にも、チームとしても必要だったのではないでしょうか。
もしも柏木選手のトップ下が機能しなかったとすれば、その責任はザック監督にあります。ただ、柏木選手自身ももう少し右足の練習はしたほうがいいですね(^^)

とにかく、本田選手の負傷は12月頃まで治療が必要とのこと。本田選手不在の日本がどんな攻撃を構築するのか、次の試合が楽しみです。


それからもうひとつ、本田選手の不在を痛感したのは、「ハート」の部分です。
「ビッグマウス」などど批判されることもありますが、「常にゴールを狙う」「いつもシュートを意識する」彼のプレー姿勢が南アフリカ以降の日本代表を引っ張ってきたのは間違いないでしょう。
彼のいないこの試合の前半は、「南アフリカ前の、いつもの日本のサッカー」に戻っていました。

そんな試合でも勝ち点3を得られた最大の要因は、キャプテン長谷部選手の後半のプレーにあると思っています。
後半開始早々のミドルシュートや、久々に見せたドリブルで前線にボールを運ぶ姿は、この試合でただ一人、必死に勝利を目指して戦う姿を示してくれました。
そのプレーは、前を向けない・向かない、シュートを撃たないチームメイトを鼓舞するかのようでした。
ザッケローニ監督の選手交代・ポジションチェンジが功を奏したという見方もあるとは思いますが、何よりも長谷部選手の「勝つんだ」という気迫が最後のゴールにつながったんだと私は思います。
彼は心を「整える」だけではなく、「奮い立たせる」ことも出来たんですね。

「魂」を込めないと、「サッカー」は「フットボール」にならない、ということを改めて感じた試合でした。


↓よろしければ、クリックして応援してください。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

おぉ~!!  蹴球少年一家 #- URL

深い解説に「フムフム」と読み入ってしまいました。
とっても説得力がありますし
納得!でした。
また代表の試合やなでしこの試合の解説
お願いします!

By スマイリーママ

Re: おぉ~!!  ataru88 #- URL

スマイリーママさん、コメントありがとうございますm(_ _)m

そう言っていただくと励みになります!

また頑張って書こうと思いますが、気まぐれですので、気長にお待ちください(^o^)
秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/234-4ddc9279
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示