FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かが足りない(vsウズベキスタン)

昨日のW杯予選、ウズベキスタン戦、ご覧になった皆さんはどんな感想を持たれたでしょうか?

私の感想は「何だか物足りない」でした。

ホームウズベキスタンの大歓声、ピッチ状態の悪さ、遠藤が怪我をしているらしい、など確かに厳しい状況はあったでしょう。
それにウズベキスタンはいいチームでした。特に前半は両サイドからのスピードに乗った攻撃で日本を何度も脅かしました。
客観的に見れば、アウェーでの引き分け、勝点1は悪い結果ではありません。
同点ゴールの内田のクロス、岡崎のダイビングヘッドは素晴らしかったし、2度の決定的ピンチを救った川島のプレイもまさに守護神という活躍でした。

それでもやっぱり「物足りない」。
勝てなかったから?
チャンスが少なかったから?
日本らしいパスワークが出なかったから?

もちろんそれもあるでしょう。
でもちがうんです。

ウズベキスタン戦の数時間後、日本時間の深夜、ヨーロッパではユーロ2012予選が行われていました。

スペイン対リヒテンシュタインの試合ではスペインが得意のパスワークで相手を圧倒していました。
最近はサムライやなでしこに慣れてしまった目には、スペインの試合はまるで早送りの映像を観ているようでした。
でも、「スペインと比べられても・・・」って思いますよね。
だけど、リヒテンシュタインにも、日本にないものを感じました。

同じころ、イングランド対ウェールズの試合も行われていました。
イギリス連合王国内のライバル対決ということで、この試合ではより一層日本代表の試合との違いが鮮明に表れていました。
それは、「この試合に勝つんだ!」という気迫、「目の前の相手に絶対負けない!」という気持ち、ちょっとカッコよく言えば、「勝利への情熱」とでもなるでしょうか。

「気迫や気持ちなんて見えないだろう」と思われるかもしれません。
しかしそういった気持ちは必ずプレーに表れます。
玉際の激しさ、1対1で絶対に抜かれない、抜かれそうになっても最後まで喰らいつく姿勢、どんなに押し込まれていても相手が一瞬でも隙を見せれば、全力疾走で攻め上がる姿などです。
前述したリヒテンシュタインも、スペインに圧倒的にボールを支配されながらも、カウンターのチャンスと見るや、一気に攻撃をスピードアップさせ、なんとか一矢報いてやろうという気持ちが見えました。

日本代表はどうだったでしょうか?
サイドの1対1の攻防でアッサリと抜かれ、その後追い駆けもしない。
敵が取りに来たからパスを出し、自分の意志でパスを出しているようには見えない。
ドリブル突破して状況を打開しようとしない。
私には、こんな姿ばかり映りました。
彼らから、「絶対に勝つんだ!」という気迫や情熱は感じられませんでした。

本田が不在のうえ、北朝鮮戦の後半で気迫を見せたキャプテン長谷部は前半慣れないポジションで出場したためか、この試合では大きな存在感は出せず・・・

まだまだW杯予選は続きますが、もっと苦しい試合になった時に誰が「気持ち」でチームを引っ張っていくのか、ちょっぴり心配になっちゃったのでした。


↓よろしければ、クリックして応援してください。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/235-41ebd4c5
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示