FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分自身との戦い

昨日、夏休みにRが参加したボカ・クリニックの特待生合格者が発表されました。→ボカ・ジャパンブログ

3度目の挑戦で三度目の正直を目指したRでしたが、残念ながら今年も特待生に選ばれることは出来ませんでした(T_T)
過去2度の挑戦に比べてもRのプレーに多少の自信を持っていただけに残念ですが、結果は結果。受け入れるしかしょうがありません。これをバネに、更なる成長を目指して頑張るだけです。
ただひとつ残念なのは、特待生に選ばれた選手はRと別会場で参加していたため、彼がどんなプレイヤーなのか、Rと何が違うのか、ということを観れる機会がなかったことですね。


さて、別にこのタイミングを狙っていたわけではないのですが、最近ずっと考えていた、Rの今後の課題についてRと話をしました。
どこまで伝わったかわかりませんが、以下のようなことをRには言いました。

・サッカーも人生も、「自分自身で考えて行動する=判断すること」の連続であること。
・「今なにをすべきか。」を常に自分自身で考えて行動すること。
・「できない、しない。」言い訳を自分でつくって、逃げようとしないこと。
・本気で人と違うことをしたい、違う人間になりたいなら、「周りと同じ。」ではなれないこと。
・周りの人に流されたり、それを言い訳にして逃げていては、「違う人間」にはなれないこと。
・「違う人間」になるためには、「人と違う努力、人並み以上の努力」が必要であること。
・逃げようとする、諦めようとする「弱い自分」と戦い、少しずつ勝てるようになること。

正直言って、「自分のことを棚に上げて、よう言うわ。」とか、「10歳の子に言いすぎちゃうか?」とか色々思うことはありましたが、「Rなら少しでも理解して努力してくれるはず。」と信じることにしました。
そして同時に私自身に対しても、「これまで以上にRを信じて、我慢して見守ること。」という課題を課すことにしました。


どこで読んだか忘れたのですが、今をときめくスペイン、バルセロナのシャビかイニエスタに、「日本には『心・技・体』という言葉がある。」というと、彼から「『頭』は必要じゃないの?」と問い返されたいう話がありました。
だからというわけではないのですが、私もフットボールを構成する要素として、「頭(アイデア、インテリジェンス)・技(テクニック、スキル)・体(フィジカル、スピード、スタミナ)・心(メンタル、ハート)」という4つの要素が必要であると考えています。

これまでのRのフットボーラーとしての成長を見てきて、もちろん親バカは加わっているとはいえ、「頭」と「技」の部分については、もうすぐ11歳になる現時点としては十二分に成長し、備わっていると感じています。
またこの「頭」と「技」については、良い指導者・仲間・環境に恵まれれば、今後も着実に成長していくことが出来るだろうとも思っています。

しかし、残りの2つ、「心」と「体」の部分については違います。

「心」については今のところ概ね満足していますが、もちろんまだ10歳の子ども。当然まだまだ甘いところもあるし、波もあり、まだまだ伸びる可能性もあれば、どんどん下降していく可能性だってあります。

「体」については、成長には個人差があり、私自身が小・中学校時代は小柄で高校生になってから一気に10センチ以上も背が伸びたこともあって、今背が低いことはあまり心配していませんし、フットボール界にはマラドーナやメッシなど背の低いスーパースターもたくさんいます。
ただ、怪我や病気をしない「強い体づくり」という点では栄養や休養の取り方など注意すべき点が多々あります。
具体的には、「栄養」でいえば、好き嫌い・偏食といった「質」の問題とおやつばかり食べてご飯をあまり食べられなくなるという「量」の問題がありますし、「休養」でいえば、夜遅くまでテレビを観ていて寝るのが遅くなるというようなことがあります。

そして、この「心」と「体」の2つについては、もちろんアドバイスしたりすることは可能ですが、親や指導者に教えられて身に付くものではなく、「自分自身で磨き・鍛えるしかない」ということと、「一度身に付けても、簡単に調子を落としたり、失ったりする」という特徴があります。
つまり、「自分自身の意志で、磨き・鍛え続ける・習慣化する必要がある。」のです。


というわけで、つらつらとRと話した次第なのですが、神妙に話を聞くRの顔が今にも泣き出しそうになるではありませんか(@_@;)
別に怒ったり叱ったりしたつもりはなかったんですが、Rの話を聞いていると、どうやら寂しくなっちゃったみたいです。
ちょうど最近はKYSCでの練習や試合でもコーチから色々と言われることがなくなってきたらしく、その事もあいまって、みんなに見放されていくような気持ちになったんでしょうね。
「叱られたら叱られたで、ショボーン(。-_-。)となっちゃうくせに、ややこしいやっちゃ」と思いつつ、「もう練習や試合観にきーひんの?」な~んて、寂しそうに聞いてくるRのことを、たまらなく可愛く思う親バカなのでした(o^^o)

Rよ、それはお父ちゃんもコーチも、Rの成長を認め、更なる成長を信じて、期待している証なんだと思うよ。頑張ってね!!



↓よろしければ、クリックして応援してください。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/238-5be17ffd
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示