FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト8への道のり

1月の京都では、府内から122チームが集い、6年生にとっては小学生最後の公式戦タイトルを目指して熱戦が繰り広げられています。
これまでのKYSCの戦いを振り返りたいと思います。


1日目 1月9日(月・祝)

1回戦 vs FくさB

 前半 2-0 Rんた(Kだい)、Kま(Rんた)
 後半 2-0 Kま、Kんた(Kう:CK)
 合計 4-0 勝ち

内容、結果共に圧倒し、幸先の良いスタートが切れました。
出足が鋭く常にボールをキープして攻め続けました。

一方、敗れた相手チームの選手達が泣きながらベンチに帰ってく姿を目の当たりにして、トーナメントの厳しさと、これが6年生にとって最後の公式戦なんだという事を改めて感じさせられました。


2回戦 vs Sさい

 前半 4-0 Kま(Rうき)、Rうき、Rうき、OG
 後半 1-0 Kま(Rんた)
 合計 5-0 勝ち

1回戦に続いての圧勝でしたが、点差ほどチーム力に差があるとは思いませんでした。
序盤に相手ディフェンスが不安定なところにつけ込んで得点を重ねたことで点差がつきましたが、後半には相手の大型FWに何度か決定的なチャンスを作られるなど、ピンチもかなりありました。


2日目 1月14日(土)

3回戦 vs Oぐら

 前半 0-1
 後半 2-0 Kう:FK、Kま
 合計 2-1 勝ち

凄く面白くて、いい試合でした。

前半、両サイドを中心に多彩な攻撃で相手ゴールを脅かしたKYSCに対して、相手チームもセンターフォワードを中心としたカウンターで対抗してきました。

そんな中で、先制点はOぐら。フォワードの選手はオフサイドポジションにいましたが、判断よくボールに関与しないことをアピールしてオフサイドにはならず、後ろから出てきた選手がキーパーとの1対1を冷静に流し込みました。
オフサイドだと思って全員が動きを止めてしまったのが原因ですが、これは相手の選手の判断が素晴らしかったと思います。

この後もボールを支配したのはKYSCでしたが、なかなか同点ゴールか決められません。
後半途中、ベンチからの指示でセンターバックのKうとボランチのAっくんのポジションを入れ替え、攻撃にシフトチェンジ。するとこの直後、Kうが中盤でドリブルを始めると相手選手がファールを犯し、フリーキックが与えられました。
センターサークル付近のかなり遠い位置でしたが、Kう自ら蹴ったボールは相手ゴールに吸い込まれました。
フリーキックはもちろんですが、それまでチームになかった中央をドリブルで運ぶという選択・判断が、リズムの変化を生み、相手のファールに繋がった素晴らしいプレーだと思います。

エースのスーパーゴールで勢いに乗ったKYSC。今度はKまが得意のドリブル突破からゴール!
見事な逆転勝利を収めました。

結果的にゴールこそ「個の力」で奪いましたが、これらのゴールを生んだのは間違いなくチームの力。
不運な失点に挫けることなく、最後まで全員が勝利に向かって懸命に戦ったからこそ得られた結果です。
劇的な試合展開も相まって、正直かなり感動して思わず涙腺がゆるんでしまいましたよヽ(;▽;)ノ


4回戦 vs ANすじ

 前半 0-0
 後半 0-0
 合計 0-0 引き分け

 PK戦
  KYSC ◯×◯◯ 3
  ANすじ ×◯×× 1

3回戦の素晴らしい試合から一転、圧倒的に攻められて耐える展開。
何度もキーパーと1対1の場面を作られましたが、そのたびにGKのRたろうがスーパーセーブでチームを救ってくれました。この試合のマンオブザマッチは文句なしでRたろうでしょう!

この日のRたろうは、1試合目から前に出る判断が素晴らしく、キックの威力・精度も向上して、1週間前の試合よりも遥かに成長していると感じました。背は低いですが、まさに「頼れる守護神」に成長してくれました。

苦戦の原因としては、相手が前線から厳しくプレッシャーをかけてきたことに対して、KYSCのディフェンスや中盤の選手のミスが多くなり、ボールを簡単に失ってしまったことがあげられます。
プレッシャーが厳しく、判断する時間が少なくなると、得意のピッチを広く使ってパスを繋ぐサッカーができなくなるという、主に技術的な問題と、この試合では開始直後にディフェンス陣のミスから立て続けに決定的なピンチを迎えたために、精神的に受け身にまわり、自分たちのリズムでプレーできなくなったというメンタル面の問題も大きかったと思います。

ともあれ、圧倒的に攻められながらも前後半の40分をしのぎ切ったことで、ベスト8進出といクラブ史上初となる快挙を達成することができました。
圧倒的に試合を支配していた相手チームの選手たちには少し申し訳なくも思いますが、この苦しい試合を教訓に、次の準々決勝ではKYSCらしいプレーを取り戻し、ゴールを奪って更に勝ち上がって行って欲しいと思います。

頑張れKYSC!(^O^)/


↓よろしければ、クリックして応援してくださいね(^_^)
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

  オヤジ #- URL

こんばんは。
29日に、KYSCとウチの息子チームとのU11TRMが予定されているようですが、それって決勝戦の日ですよね!?

Rクンとの対戦も楽しみですが、それは次回にとっておくと言う事で、29日はKYSCが決勝進出するように応援しております^^。

Re: タイトルなし  ataru88 #- URL

オヤジさん、こんばんは。応援ありがとうございます(^o^)/

そうなんですか~。29日に日程が入っているのは知ってたんですが、息子さんのチームとの試合とは知りませんでした(^_^;)
残念ながら、RたちU11の7名+U10の1名は29日は決勝戦(の予定)なので、対戦できませんね。

息子さん移籍後の初対決は、2月のU11の大会にしましょう!!
秘密にする

trackback

http://atanrt.blog42.fc2.com/tb.php/279-e966ab3f
 ようこそ 

人目のフットボーラーさん

 プロフィール 

ataru88

Author:ataru88
2児の父。息子にもクラブにも内緒でブログを書いているサッカーマニアな親バカ。好きなチームはアーセナル、ボカ・ジュニアーズ、いちおう京都サンガ。好きな選手はウィルシャー、モドリッチ、スアレス、アグエロ、ほか多数。

登場人物など
R:長男。サッカー小僧(U-11)。好きなチームはマンチェスター・ユナイテッド。好きな選手はC・ロナウド。特技はウイイレ。
T:次男。サッカー好きか不明(U-8)。まだまだ謎が多い。
N:2児の母。あまりサッカーに興味はないらしい。
KYSC:Rが所属する架空の?まちクラブ。

↓ランキングに参加していますので、訪問ついでにクリックして応援していただけるとうれしいです。いろんなブログをご覧いただけます。
 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 にほんブログ村
 人気ブログランキングへ
 

 カテゴリ 
 最新記事 
 最新コメント 
 ツイッター 

試合速報はこちらから。 他にもいろいろつぶやいてるので、よかったらフォローしてみて下さい。

 おすすめ商品 
 リンク 
 月別アーカイブ 
 ブロとも申請フォーム 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 QRコード 

QRコード

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示